FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.01

弓 ラッピング交換(ウェイト調整)

銀糸が傷んでしまったラッピング。
重さも59.1gと少し軽めなので交換とウェイト調整することに。
DSCN6063r.jpg
まずは今までのラッピングを外します。
皮の下の部分には紙が巻いてありました。
DSCN6064r.jpg
水を含ましたテッシュを当てて少し時間をおいてから接着剤や汚れを取ります。
ラッピングと巻皮で約1.8gでした。
DSCN6066r.jpg
計算した結果銀糸では軽すぎなので0.2mmの銀線を巻くことにしました。
0.2mmは切れやすいので強く引っ張りすぎるとダメですが、弱いと弛んでしまったり隙間が開いたり緩んでしまう原因になるので力加減が難しいです。
DSCN6068r.jpg
巻皮の下で隠れる部分で重さの微調整をするので計算より少し多めに巻いて、少しずつ外しながら調整していきます。
もちろん巻皮の下で隠れる範囲でです。
最後の部分はハンダ付けします。
この時点で59.5gです。
DSCN6070r.jpg
外したときは紙が巻いてありましたが、私は銀線や銀糸に合った太さの糸を巻きます。
DSCN6071r.jpg
最後に皮を巻いて終了です。
狙い通り60.0gになりました。
DSCN6073r.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://repairviolin.blog.fc2.com/tb.php/19-4ba11370
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。